推し活独身女子に向いている

おひとりさまネタ

【旅との相性も抜群!】推し活が独身女性に向いている理由とは?

推し活って旅との相性がいいなぁ

 

ずっと前から思っていましたが、推し活は旅との相性がいい。

すごくイイ。

推しを追いかけて全国各地津々浦々旅ができるって最高。

 

でも独身で推し活を熱心にしていたら「だから結婚できないんだよ」なんて言われそう・・・

そんな風に考えているあなた!

 

推し活は最高です。

熱心にやりましょう!

 

旅との相性だけじゃない!推し活の素晴らしさ

 

まず最初に。

独身女性が推し活に励んでいると、おそらく誰かに言われます

面と向かってか、陰でかは分かりませんが。

絶対に言われます。

 

「あれじゃ結婚できないよね」

「結婚できないから推し活にのめり込んでいる」

「現実の男を好きになれよw」

 

こんな感じのことをね。

 

でもそんなの無視すればいい。

もちろんそんな話が耳に入ってくると落ち込んだり腹が立ったりするけど。

 

それでも諦めないで。

諦めないで、推し活。

 

おさる
なんか熱いね

 

そりゃ熱くもなりますよ。

本当に推し活って素晴らしいなって思っているんです私は。

 

いいえ、本当は推し活だけじゃない。

結論から言うと、

何かに夢中になるって最高じゃん!

ということです。

 

それではなぜ推し活が独身女性に向いているのか私が勝手に語りたいと思います!

 



ホテル予約

 

向いている理由①旅との相性の良さ

 

私の周りで推し活している独身女性を見回してみると、一番多いのが「ジャニーズ」。

最近はK-POPも多いですよね。

 

ジャニーズにしろ、K-POPにしろアニメ関係にしろ。

たいてい、全国各地でイベントがあります。

 

推し活に熱心な人は推しと共に移動しますから、全国各地のイベントに行くようになります。

だから私の周りのジャニオタさんたちは、旅に役立つ情報に詳しいんですよ

 

イベントに地方に行ったついでに名物料理を食べたり、観光地にも寄ったりしますから。

交通手段、おしゃれなカフェ、ホテル情報。

彼女たち、いっぱい持ってます。

 

推し活しながら旅もできるって最高じゃないですか?

 

ただ推し活の良さって旅もできるっていう所にはとどまらないんですよ。

 

推し活している人って

たいていの場合、すごく賢い。

頭の回転が速いんですよ。

 

向いている理由②推し活女性は仕事ができる!?

 

あくまで私の印象ですがジャニオタに限らず推し活(オタ活とも言う)をしている人は

 

頭が良い

仕事ができる

 

これは私が推し活に励んでいる人と接してみて本気で感じていることです。

 

高学歴とかいう賢さじゃなくて、人生をうまく切り抜ける術に長けているという感じでしょうか。

 

 

周りにジャニオタが多いので、ジャニオタの話になります。

まずジャニオタにおいて大事なのは「推し」のコンサートチケットを手に入れること。

ジャニーズのグループは年に1回は全国ツアーをすることがほとんど。

 

そしてジャニオタはファンクラブの名義を複数持ち、複数の名義で行きたい場所、行きたい日、行きたい時間のチケットを申し込む

 

これだけ言うと、そんなに難しくなさそうでしょ?

 

でも実際は各名義でどの会場のどの日のどの時間に申し込むのか。

全てを把握したうえで計画しなくてはならない。

もちろん自分自身のスケジュールや予算も踏まえて。

 

もし同じ日に複数の名義が当たった場合、他の行きたい会場のチケットと交換できるのか?

譲渡すべきか?

などなど。

 

考えなくてはならないことがいっぱいあるんです。

 

そのせいか彼女たちは計算力・計画力が優れている。

 

これ、仕事においてもそうなんです。

 

彼女たちはマルチタスクをサクサクこなす。

テキパキ動けるし、レスポンスも早い。

記憶力・判断力も高い。

私は本気でそう感じています。

 

部下にするならジャニオタだな、と(笑)

 

もちろん全員が全員そうではないと思いますが、あくまで傾向としてそう感じます。

 

独身女性はずっと働き続けなくてはならない。

推し活によって磨かれる仕事能力は確実に役に立ちます。

 

向いている理由③推し活が生きる活力になる

 

そして、これが一番重要なんです。

しかも独身女性だけにとどまらず、既婚女性でも当てはまります。

 

偶然見かけたネットニュース。

 

推し活で要介護3から1に。

こんな感じのニュースだったと思います。

 

内容をかいつまんで言うと

要介護3の高齢女性が神戸のサッカー選手のファンになり、推し活をするようになってメキメキ元気になっちまった!

という話。

 

独身女性にとっての大きな不安と言えば、老後の孤独と健康

推し活はこの「独身女性2大問題」を解消してくれるというわけです!

 

推しを応援することで孤独感が薄れ、応援するためには元気でいる必要がある。

 

おさる
うん、それはあるかもね

 

とにもかくにも「好き」というパワーは半端ない。

人の心にも体にも良い影響を与えてくれる。

 

将来の孤独に不安を感じるなら推し活はやってて損はないですよ!

 

ちなみに既婚者も当てはまるというのは、子供が手を離れてしまうとある意味情熱を注ぐ対象が無くなってしまいます。

だからと言って、夫に注ぐ情熱はもうない(笑)

そんな時、やっぱり推し活に走る女性は多いです。

 

そういうタイプの「既婚推し活女子」も私の周りにはたくさんいます。

エグザイル関連のグループ、K-POP、陸上選手・・・

女性はみんな、誰かにキャーキャー言っていたい生き物なのかもしれませんね。

 

夢中になれること、大好きな事があるっていうのは素晴らしい事。

 

だからもし、独身女性が推し活するのを小馬鹿にしたり、マウントを取るような愚かな人がいれば心の中で笑ってやってください。

「あんたもいずれそうなるわよ」と(笑)

 

ちなみに私は、ジャニーズならSnow Man、なにわ男子。

K-POPはTWICE。

あとBE:FIRSTっていうボーイズグループが歌もダンスもバカ上手いので好きです💛

おさる
アンタの話はええねん

 

愛の形は人それぞれ。推し活も愛です!

 

どうしても推し活に励んでいる独身女性って白い目で見られがち。

特にジャニーズだったり乙女系と呼ばれるゲームやアニメのキャラを推しているとそんな目で見られてしまう。

 

でも、推しに対する「愛」も「愛」じゃないですか?

 

別に「愛」って異性にだけ向けるべきものでもないし、人間だけに向けりゃいいってもんじゃない。

 

そういう愛の形をバカにしたり揶揄したりする人は愚かなんです。

なぜか現実の恋愛や結婚に関わるような愛じゃないと、一段低く見られがち。

 

ペットへの愛だってそうですよ。

独身女性がペットを大事にしていたら「ほら、だから結婚できないんじゃん」って言われますもんね。

 

 

でも、そう考える人がバカなんです。

視野が狭い。

それだけ。

 

かと言って「愛にはいろんな形があるでしょう?推しへの愛も愛ですよ」なんて反論したところで、絶対にキモい人扱いされるのは目に見えています。

 

イヤな事を言ってくる人からはできるだけ離れましょう。

 

推し活に関しては若い世代の人たちとの方が話が合うかもしれません。

 

結婚しても推し活は続けたい

 

そういう考えを持つ若い推し活女子は多いです。

 

つまり「推し活」に対する感覚がちょっと違うのかなと。

 

推し活しているから結婚できない」というネガティブな感覚から

結婚しても推し活したい」というポジティブな感覚に変化している。

 

推し活しているから結婚できない、なんて揶揄される時代はいずれ終わるのかもしれませんね。

 

おさる
やっぱ昭和より令和だな!

 

とは言え、推しに貢ぎすぎて破産してしまわないように気を付けないといけませんけどね!

将来のことも考えて貢ぐのはほどほどに💛

 

以上、みおさんでしたー

  • この記事を書いた人
アバター

みおさん

ひとり旅に情熱を注ぐ40代 28歳:仕事を辞めてバックパッカーに転身 渡航経験国⇒タイ、ベトナム、カンボジア、マレーシア、ラオス、ミャンマー、ネパール、台湾、中国(北京) 30歳:バックパッカーの旅を経てカンボジア語学留学 40歳:ランニングとロードバイクにひとり旅に明け暮れる。 ひとりでもテキトーに気楽に生きていけることを伝えたくてブログを開始。

-おひとりさまネタ